1. ホーム
  2. ≫【疲れ目解消】今1番売れているおすすめのブルーベリーサプリはコレ!

【疲れ目解消】今1番売れているおすすめのブルーベリーサプリはコレ!

この記事を書いているのが2018年の6月ですが、今1番売れているブルーベリーサプリはファンケルの「スマホえんきん」です。

疲れ目への効果はもちろんのこと、価格や安全性を考えても、間違いなくNo.1です!

ブルーベリーサプリを試してみたいけど、種類が多すぎてどれにしようか迷っているという方は、ぜひ1度試してみて下さい。

とは言え、スマホえんきんという商品をはじめて聞いたという方もいると思うので、ここでは私が2ヶ月間飲み続けてわかった、スマホえんきんの良い所と悪い所を紹介します。

また、私以外の人が使った口コミや、スマホえんきんを半額で購入できる裏技も紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

まずはみなさんが1番気にするであろう「悪い所」から見ていきましょう!

スマホえんきんを2ヶ月使ってわかった弱点

  • 使い始めは効果の持続時間が短い
  • カバンに入れておくと粒が砕ける
以上の2点が私が感じた弱点です。

先に補足しておくと、スマホえんきんは飲み始めたその日からある程度の効果を実感することができるサプリメントです。

その半面、日頃から目に疲れを貯めている人は効果が消えるのも早い特徴があります。

飲んで3〜4時間経つ頃には疲れ目が軽くなって視野が鮮明になる体感がありますが、そこから5時間程経過する頃には元に戻ってしまいます。

もちろん毎日継続的に飲むことで徐々に効果の持続時間が伸びていき、1ヶ月経つ頃には疲れ目を感じにくい体質になれますが、飲み始めの1週間ほどは効果を実感してもすぐに効果が薄くなる状態が続くので、このことを知らない人は飲むのをやめてしまうかもしれません。

このような現象が起きる理由としては、スマホえんきんの主成分である「アントシアニン」が関係しています。

もともとアントシアニンは即効性に優れた成分ですが、逆に持続力が薄いという弱点があるんです。

だからこそ、これからスマホえんきんを飲む方は、ある程度続けることを前提に検討してみてください。

続いて「カバンに入れておくと砕ける」に関してですが、これは普段からカバンの中がごちゃごちゃしている私のような人に気をつけて頂きたいポイントです。

飲み始めの段階で粒が砕けることはありませんが、1ヶ月分をカバンに入れたままにしておくと、最後の方は粒が砕けた状態のサプリを飲むことになります。

もちろんカバンの中が整理されている方は関係ない話ですが、心配な方は薬局で売っているピルケースなどに入れて持ち運ぶことをおすすめします。

スマホえんきんを2ヶ月使ってわかった良い所

  • 疲れ目をすぐに軽減できる
  • 薬との飲み合わせを気にする必要がない
  • 毎日飲み続けることで疲れ自体を感じにくくなる
  • 粒が小さいので飲みやすい
  • 値段が安くて続けやすい
以上の5点が私が感じた良い所です。

先程説明した通り飲みはじめてすぐに効果を実感できるので、他のサプリのように何となく飲んでいるという状況にならない点は、飲み続けるモチベーションにも繋がります。

たぶん飲みはじめて2週間ほど経つ頃には、疲れ目自体を感じない体質になってくるので、長時間のパソコン作業などがかなり楽になったと体感できるはずです。

またサプリメントの粒が小さく飲みやすく、疲れ目に効く「アントシアニン」以外の成分はほとんど入っていないので、他のサプリや薬などとの飲み合わせを気にしなくてもいい点も優れた点です。

毎日飲み続ける物だからこそ途中で風邪を引いたり、時には飲み会に参加する時もあると思うので、薬やお酒との飲み合わせを気にしなくていいのは続けやすさにもつながります。

最後は価格の話になりますが、スマホえんきんは通常価格でも1,563円(1ヶ月分)とかなり低価格なサプリです。

1日に換算すれば約53円なので、この価格で迷っている人がいるなら、たぶん疲れ目に悩んでいないんだと思います。

ブルーベリーサプリ「スマホえんきん」の悪い所・良い所まとめ

スマホえんきんは弱点が全くない最強のサプリとまでは言えませんが、日頃から疲れ目を感じている人は試してみる価値がある商品だと言えます。

疲れ目に効果がある「アントシアニン」が高濃度で配合されたサプリなので、少なくとも全く効果を感じないということはないはずです。

私も毎日8〜10時間はパソコンと向き合う仕事をしているのでブルーベリーサプリはいろいろ試してきましたが、効果と価格のバランスを考えても十分おすすめできます。

疲れ目に悩んでいる人が、疲れ目がない状態を想像するのは難しいかもしれませんが、気分的にも時間的にも得した気分になれると思います。

ぜひ一度ご自身で試してみてはいかがでしょうか。

「スマホえんきん」1ヶ月分を半額で購入する裏技!

先に答えから言うと、ファンケルの公式サイトから新規購入キャンペーンを利用すると1ヶ月分が半額の780円(税込み・送料無料)で購入できます。

定期購入の縛りも一切ないので、せっかくならこのキャンペーン中に購入するのがおすすめです。

薬局やドンキをはじめ、楽天・アマゾンでも「スマホえんきん」は買えますが、1ヶ月分が半額で買えるのは公式サイトだけです。

特に薬局などで買い物をしている時に、ついでに買ってしまうと損をしてしまうので注意してください。

ただし半額キャンペーンも数量限定で実施している企画なので、いつ終わってもおかしくありません。最近問い合わせた時には数量もかなり出ているようだったので、もう間もなく終了するという情報を聞きました。

いざ買う気になった時に定価でしか買えないとかなり損した気分になると思いますので、この機会にお試しのつもりで注文することをおすすめします。

スマホえんきんを試した人の口コミ

<32歳男性>

仕事でパソコンを使うので、偏頭痛がするぐらいの疲れ目でしたが、スマホえんきんを飲みはじめてからはかなり楽になりました。まだ、1週間程度しか飲んでいないので驚きです。

<29歳女性>

会社で事務作業をしているので、目の奥が重い症状に悩んでいましたが、スマホえんきんを飲み始めてからはほとんど疲れを感じなくなりました。コスパ的にも大満足です。

<35歳男性>

営業職なので車で遠くまで出張することがあるんですが、スマホえんきんを飲んでから運転すると、帰って来てからの疲れが随分楽に感じます。今では出勤前にかならず飲んでいます。

<51歳男性>

仕事終わりに家に帰ってから新聞を読んでいるんですが、最近小さい字がぼやけるようになったので、この商品を飲み始めました。サプリとは思えないほどの即効性があってかなり気に入ってます。

こういったサプリメントだと「効果がなかった」とか「症状が改善しない」などといった口コミが目立つ商品もありますが、スマホえんきんに関してはほとんどの人が一定の効果を実感しているようです。

これはある意味、疲れ目の解消だけに特化した成分しか入っていないので、こういった評判になっているのだと思います。

最近のサプリメントは効果を欲張っていろんな成分を配合する傾向にありますが、スマホえんきんの場合は、高濃度のアントシアニンだけに注力しているのがいい所です。

もちろんサプリメントの効果には個人差があるので本当に効くのかが気になると思いますが、最終的には自分で試してみるしかありません。

今なら1ヶ月分が半額で購入できるキャンペーン中なので、たった780円のことで色々考えるよりも1度飲んでみて下さい。

少なくとも買って損をするようなサプリメントではないですよ!

シェアしてもらえると嬉しいです!